『トトロの生まれたところ』トトロ公開から30年、宮崎駿がトトロについて語る

突然ですがジブリ作品はお好きですか(゜゜)?

管理人は結構ジブリ好きで一番好きな作品はもののけ姫です(^^)

今回は前々から少し気になっていた「トトロの生まれたところ」という本を購入しましたので
この本についてあまりネタばれにならない程度に書きたいと思います。

ここから先、本の目次や内容について少しだけ触れようと思いますのでご了承くださいm(__)m

 

 

 

トトロの生まれたところ
宮崎駿 監修
スタジオジブリ 編
岩波書店

 

宮崎駿監督が鈴木敏夫プロデューサーに「トトロの生まれたところを案内したい」
と言って、宮崎駿監督が結婚して50年前に家を建てた「所沢」周辺を案内したことがきっかけでこの本は制作されました。

トトロの世界観を作り出す風景は宮崎駿が住む「所沢」がモデルとなっています。
本のタイトルのとおり「所沢」が『トトロの生まれたところ』なんですね(^^)

本のなかで「所沢」に住むことになったいきさつなども紹介されています。

 

スポンサーリンク

「トトロの生まれたところ」 もくじ

もくじ

・かみの山

・ふるさとスケッチ日記

・八国山

・所沢の風景のなかで生まれたトトロの世界

・未来に残したいふるさとの景色~狭山丘陵~

・トトロの生まれたところMAP

 

もくじに沿って少しだけ説明を加えたいと思います。

かみの山

西武池袋線の秋津駅から所沢駅の間にある雑木林について写真と共に説明されています。ちょうど所沢の玄関口になり、周辺の開発が進む中、市や地域でかみの山の保全に取り組んでいるようです。宮崎駿監督もその一員で鈴木プロデューサーにかみの山の開発を食い止めたい。と話しているうちに所沢を案内することとなったそう。

ふるさとスケッチ日記

宮崎駿監督の妻、宮崎朱美が所沢の四季折々の野草や木々を自身のスケッチとともに解説しています。40ページ近くあり、自然の豊かさが伝わってきます(^^)

八国山

トトロの映画のなかで七国山としてでてきた山。鈴木プロデューサーが案内してもらった場所のなかでも格別の場所だったそう。その後鈴木プロデューサーは個人的に2回訪れているようで山の中について写真つきで解説されています。

所沢の風景のなかで生まれたトトロの世界

宮崎駿監督が描いた初期のトトロのイメージボードと監督へのインタビューが掲載されています。ファンにとってはここが一番読みたいところかと思います(^.^)

 

未来に残したいふるさとの景色~狭山丘陵~

八国山のある狭山丘陵の写真です。

トトロの生まれたところMAP

宮崎朱美による手書きの所沢の地図です。

 

 

スポンサーリンク

「トトロの生まれたところ」見どころ

やはりメインとなってくるのは『所沢の風景のなかで生まれたトトロの世界』の部分になってくるかと思います。初期のイメージボードが十数枚とインタビュー記事でトトロの裏話が知れます(^.^)

インタビューを通して

・所沢へ住むことになったいきさつ
・下積み時代だった宮崎駿がトトロ制作にかけていた思い
・宮崎駿がイメージするトトロというキャラクター
・宮崎駿の自然保護に対する思い

といったことがまとめられています(*^^)

いろいろと本の内容について書きたいところではありますが、これ以上ネタばれするわけにもいかないのでこのあたりで止めておこうと思います(゜゜)(笑)

以前東京に行った時には、時間の都合で三鷹の森ジブリ美術館に行けなかったので、今度東京に行く時には美術館と所沢を散策するのをメインにしてもいいかもなと思う今日この頃です(^^)

 

今回は「トトロの生まれたところ」のご紹介でした!

30年越しのトトロの裏話を知りたい方は是非手に取ってみてください(*^^)v

 

 

created by Rinker
¥1,320(2024/05/28 00:50:41時点 Amazon調べ-詳細)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました