ずっと真夜中でいいのに。生で観た感動 東名阪ツアー「1st LIVE ~まだまだ偽りでありんす。~」 大阪会場に参戦!

スポンサーリンク

運良く当選 大阪会場 東名阪ツアー「1st LIVE ~まだまだ偽りでありんす。~」

ずっと真夜中でいいのに。の東名阪3か所で行われるライブツアー

「1st LIVE ~まだまだ偽りでありんす。~」

「せめてどれか1つは当たって!」と願いながら

3か所ともに応募したのですが…

なんとなんと運よく一番近い大阪会場での当選!

しかも1回目の先行抽選で当たったおかげか入場整理番号は238番とまずまず前の方

来たる2019年4月5日(金) 念願かなってのずっと真夜中でいいのに。のライブに参戦してきました(*´-`)

スポンサーリンク

セットリスト

大阪公演のセットリストは以下の通りでした。

1. 秒針を噛む
ライブの始まり、ステージとは別の方向にあるスクリーンに「秒針を噛む」のイントロと共に映像が流れ出す。
イントロが終わると映像が止まりACAねの声

「お手元のメガネをおかけください」

ここで観客全員が入場時に配られたメガネをかけます(゜゜)

穴があいてないので完全に目隠し状態ですが
この間にACAねを含め演奏者全員がステージ上で準備を進めていた模様。

そしてついにライブが始まります。
再び流れ出す「秒針を噛む」

しかし今回は生演奏、聴こえてくるACAねの声
早くメガネをとってステージを観たい!

はやる気持ちを抑えて演奏に聞き入っていると
ちょうど曲の1番が終わったところで

「メガネとっていいよ!」

目の前のステージにACAねの姿を捉える

一気に高まる観客のボルテージ!!!

1曲目から粋な演出でした(*´ω`*)

2. ヒューマノイド
バックバンドがテンポがかなり速めの曲「ヒューマノイド」を奏でる中
ステージ上でマーメイドのごとくゆったりと体を揺らしながら歌うACAねが印象的でした(*^^)

ここで少しMC
大阪で食べた肉吸いがとても美味しかったとのこと(*´ω`*)(笑)

3. ハゼ馳せる果てるまで (未発表曲)
魚の歌 いずれ食べられるんだなと思うと悲しくなった
そんな歌とのこと

4. フルムーンダンシング (未発表曲)

5. マリンブルーの庭園 (未発表曲)

6. 7:15 (未発表曲)

7. サターン

8. Dear Mr F (未発表曲)
優先順位を間違えたり、選択を間違えたりすることが多いけど
そういった選択をやり直す勇気がなくて
そんな状況になっている時は自分のリズムが崩れている
本当は前向きな歌
この曲はキーボードとACAねの歌のみで弾き語りのような感じでした。

9. 雲丹と栗
フライパンとオタマを持ってリズムを奏でるACAねがとても可愛らしかったです(笑)

観客の中には用意している方もいたので
これからずっと真夜中でいいのに。のライブにはフライパンとオタマが必須アイテムになりそうです( ´∀`)

ACAねも「今度は皆持ってきて一緒にやろう!」と言ってました(*^^)

この曲は演奏ではなく打ち込みの曲にACAねが歌うスタイル。
バックバンドのメンバーはカスタネットなど手のひらサイズの楽器を持っていました。

10. 眩しいDNAだけ

11.またね幻 (未発表曲)

12. 君がいて水になる

13. 黒くぬりつぶす僕らを (未発表曲)
この曲には「ずっと真夜中でいいのに」と言うフレーズが出てきますが

以前youtubeライブで、Aメロが「ずっと真夜中でいいのに」という歌詞の曲を最初に作り「ずとまよ」と略したかったというのが名前の由来と話していたので

この曲が「ずっと真夜中でいいのに。」の名前の由来の曲のようです(*^^)

14. サメ (未発表曲)

15. 勘冴えて悔しいわ (未発表曲)

16. 脳裏上のクラッカー


今回のライブで一番記憶に残っているのがこの曲
ACAねの広い音域、音量を最大限に発揮するため最後にこの曲をもってきたのではないかと感じさせるくらいの熱唱。ロングトーンに圧倒されました。

17. アンコール 秒針を噛む
アンコールは最後にもう一度「秒針を噛む」
最後はACAねも観客も皆一緒に歌って盛り上がって楽しいライブでした(*´ω`*)

 

これはライブの最後にスクリーンに映し出されたACAねからのメッセージ

枠線が当日のセットリストになっているので未発表曲についてわかる範囲で曲名を記載しています。

新曲『正義』

ライブの最後には新曲『正義』が近直公開されるとの発表もありました。

翌週のyoutubeライブにて5月にMV公開されると判明しました(^^)

こちらは2ndミニアルバムに収録予定とのことです。

created by Rinker
¥3,400(2019/09/14 19:01:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,052(2019/09/15 02:46:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

スポンサーリンク

ACAね 生の歌声 どんな顔?

徐々に認知度を上げている「ずっと真夜中でいいのに。」ですが

未だ顔出しはしておらず年齢も不明のまま。

ライブではさすがに顔を隠すことはせず堂々と歌っていました。

ギターを持つ姿から察するに、身長はどちらかと言えば低い方に見受けられました。

ステージ上は基本的に暗めで、後ろから照明が当たる感じに演出されていたので顔がはっきりとは見えなかったのですが、個人的には西野カナに似ているかなぁといった印象で可愛らしいお顔でした(*´-`)

その可愛らしいルックスとは裏腹に、歌声は力強く、ステージ上の出で立ちは少し椎名林檎を彷彿させるような場面もありました( ´∀`)

スポンサーリンク

ライブならではの注目ポイント バックバンド

今回のステージはこんな感じ

ステージに向かって左側にギター、真中前がACAね、真中後にドラム、右側やや前方にキーボード、その後ろにベースといった配置でした

バックバンド全員上手かったのですが、今回特に目を引いたのがキーボードの方。
最後にメンバー紹介でりょーへいさんという名前だと知りましたが今回のバンドマスター(バンド全体のまとめ役)も務めていたようです。

キーボード自体が難しい曲が多いのに、それに加えて音の厚みをだすために打ち込みの音を同期(演奏に合わせて演者以外の楽器の音も鳴らす)するために手元のPCも操作していましたしライブ全体を作り上げていたのはこの人。

ちなみにベースはサウスポーの女性ベーシストでしたが

これまた可愛くてかっこいい!

やっぱり楽器弾ける女性はかっこいいですね(^^)

名前はわかざえもん 

現役学生ながらホルモン2号店メンバーに選出された強者です!

21分50秒あたりから映ってます(^^)

スポンサーリンク

今回のライブで購入したもの

最後に、今回のライブではACAね一押しのターコイズのトートバッグと缶バッチ3つを購入しました。

 

 

コメント